破顔

hagan.jpg
汁なし(並200g)

汁なし(並200g 650円) 中(300g 650円) 大盛(+100円) 味玉(100) メンマ(150) のり(100) 炙りチャーシュ1枚(100) ~
電話:03-6383-3165~
営業時間: 11:30-14:00 18:30-24:30~
定休日:日曜~
卓上:コショー

流行の魚介系豚骨+魚粉なつけ麺のお店ですが、まぜそば(汁なし)もあります。~
一言でいうと、『つけ麺ぶっかけバージョン』という感じでしょうか。油そばではありませんけど、違和感ありません。このタイプ、これから増えそうな気もします。見ての通り魚粉も振りかけてあります。
写真ではわかりにくいですが、汁は結構入っています。この汁はつけ麺の汁をかなり濃い目に作ったような感じで、甘酸辛で濃厚なカツオ風味。
 麺は三河屋製麺のもので太めで硬めです。水で締めてからあつ盛風にして出してきます。どんぶりも触ると熱いと思うほど暖めて出してくれるので、さめてきたりすることもありません。
 具のチャーシュは刻んでから炭火で炙って出してきてくれます。やわらかで美味しいです。半分付いている味玉子もいいですね。

試しませんでしたが、スープ割りも出来るそうです。

hagan-sirunasi-sio.jpg
こちらは 汁無し 塩。
こちらは、タレの量は少なくて、わずかに残る程度でした。(1/2乗っているのをわすれて、味玉も追加してしまった)
パワフルさという意味ではノーマル品が上ですが、これもなかなかうまいです。揚げネギがいい感じです。
玉子の上などに見られる白い粉状のものがなんだかわかりませんでした。粉チーズにしては香りも味も感じないし。
パン粉のようにも思えなくもないですが.... うむ。あと、豚をあぶった香りが強くて、丼から香りを嗅いだ時のイメージは炒めソーセージでした。
hagan-sirunasi-sio-up.jpg

  • 最終更新:2008-11-08 12:21:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード